希少疾患の治療薬を開発するバイオジェン[BIIB]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイオジェンは神経疾患・自己免疫疾患を対象にする医薬品メーカーです。

バイオジェンについて

神経疾患をおもに対象とした製薬会社
対象疾患:アルツハイマー病・パーキンソン病 ・多発性硬化症(MS)・筋委縮性側索硬化症(ALS)・脊髄性筋委縮症(SMA)・進行性核上性麻痺(PSP)
日本法人については、だいさくさんの転職ブログがおもしろいです。
http://teigakurekikousyunyu.com/baiojenfa-ma-tensyoku-nennsyuu.html
アルツハイマー病に関してはエーザイと共同開発している アデュカヌマブ についてのプレスリリースが興味深いです。
エーザイのプレスリリースの方が読みやすいのでリンクを貼ります。
https://www.eisai.co.jp/news/2018/news201894.html

バイオジェンの業績

  • 18年度売上成長率 9.60% (AMGN 3.93%)
  • 18年度営業キャッシュフローマージン 45.99%(AMGN 47.56%)
  • 18年度フリーキャッシュフローマージン 39.41(AMGN 44.46%)
  • 配当 無し(AMGN(FY18):5.28・連続増配 8年)
  • PER 15.15(AMGN 14.96)

効率的な運用がなされているようです。

  • AMGN(FY18):ROA 11.47・ROE 44.48・ROIC 16.87

*上記表内数値はmorningstarより抜粋

長短ともに安全性に問題ないようです。

  • AMGN(FY18):負債比率 2.36・流動比率 2.79

バイオジェンの長期チャート

優良企業に違いないですが、個人的には食指が動かしずらい銘柄です。


シニア投資家ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加